<< 熱さと寒さの道化師 | main | 騎士竜戦隊リュウソウジャー第22話の感想を語る >>

仮面ライダージオウ第48話の感想を語る

0

     

     

    JUGEMテーマ:特撮・怪獣もの

     

     

    こんにちは、youkeyです。

    今日は仮面ライダージオウ第48話「2068: オーマ・タイム」の感想を語っていきます。

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    次週で最終回を迎えるジオウ。

    今回は最終回前にしてツクヨミが変身した仮面ライダーツクヨミも登場という大サプライズが仕掛けられた回となりました。

     

     

    「ツクヨミがライダーに変身する」というのはジオウが始まったあたりから半ば笑い話としてネット上で語られてきてましたし、

     

    仮に登場してもTV終了後のVシネじゃないかといわれていてたので、終盤の終盤という重要な時に新ライダーとして登場してくるのは誰も予測がつかなかったと思います。


    世界の崩壊というとんでもない状況に加えての新キャラというのは大風呂敷を広げてる感もありますしどう収束させるのか解らないですが、

    ドキドキ感はかつてないほどありますし、次回への興味も引ける最高のヒキだったと思いました。

     


     

    また前回登場したチェイスですが、記憶を取り戻しツクヨミを守るためアナザーディケイドに挑むも返り討ちに合い倒されるという出番でしたね。
     

    最後に人を守って散るという部分にチェイスらしさが存分に詰まってましたし、ゲイツが剛の事を伝えるシーンはチェイス関連でも印象的に残る場面だったと思います。

     

    ただ終盤の忙しい時期だったのでチェイスの展開が駆け足気味になってしまったのが残念。

    チェイスは人気キャラなのでもっと掘り下げていけば面白い話になったと思うので、登場時期の不運はもったいなかったです。

     


     

    さらにラスボスとしての格の下げが止まらないスウォルツですが、今回も「一族最強の力」として時止めの力を使うもディエンドに渡してたことを忘れて自分も食らったり、世界を崩壊させる力を持つオーマジオウに「スウォルツごときに世界を滅ぼす力はない」と一蹴されるなど格がさらに下がった印象になってしまいました。

     

    今回もラスボス(笑)の汚名を返上することが出来なかったスウォルツですが、最終回ではそれを盛り返すような活躍に期待したいです。

     


    また放送の外において白倉プロデューサーの「伏線回収できないです」という発言が炎上していましたが、自分としては伏線未回収なんて白倉作品にはよくある事だと思ってますし、

    白倉氏は元から物語をキレイに畳みに行くタイプではなく、最後の最後まで視聴者の興味を引き付けることに重きをおくプロデュース方法だと思うので、今回の発言についてはどうでもいいと思ってます。

     

    しかし10年前のディケイドのような終わり方はさすがにゴメンなので、一応着地した終わり方にはしてほしいというのが正直な意見ですね。

     

     


    来週はいよいよ最終回!ソウゴがオーマジオウに変身しそうですし、タイトルには「アポカリプス」と不吉な単語が使われるなど最後の最後まで気が抜けない話になりそう。

    ジオウの物語がどのような決着となるのか楽しみです。

     

     

    それでは。


     

     

     

    にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
    にほんブログ村

     

    にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ
    にほんブログ村

     

     

     

    また、Twitterではブログの更新などの情報をアップしてますので

    フォローよろしくお願いします。

    https://twitter.com/yuukiharuka

     

     


    次回もお楽しみに!

     

    Comment:
    2019/08/29 6:34 AM, つねさん wrote:
    こんにちは。
    スペースお借り致します。

    お友達がたくさん出来て、投稿に参加する度ごとに直筆のカード式のファンレターが3〜30枚以上届く文芸サークル(投稿雑誌)をやっています。
    ネットでのやりとりも楽しいですが、ぬくもりが伝わるアナログでの活動は温かい気持ちになり、楽しさや幸せをより感じられます。
    イラスト・詩・漫画・小説・エッセイなどジャンルを問わず何でも掲載しています。
    毎号90ページくらい。全国に約100人の会員さんがいます。
    あなたがブログで発表している作品を雑誌に掲載してみませんか?
    東京都内で集会も行っています。お友達や創作仲間作りにご活用下さい。

    興味を持たれた方には、現在雑誌代と送料とも無料で最新号をプレゼントしています。
    よろしかったらホームページだけでもご覧になって下さい。
    ホームページにある申込フォームから簡単に最新号をご請求出来ます。
    http://www2.tbb.t-com.ne.jp/hapine/

    これからもブログの運営頑張って下さい。
    失礼致しました。
    Add a comment:









    Trackback:
    トラックバック機能は終了しました。