<< 騎士竜戦隊リュウソウジャー第47話の感想を語る | main | 隠密の緑猿 >>

戦隊怪人デザインの魅力を語る〜アイアンモンガー編〜

0

     

     

    JUGEMテーマ:特撮・怪獣もの

     

     

     

    こんにちは、youkeyです。

    今日紹介する怪人は、太陽戦隊サンバルカンよりアイアンモンガーです。

     

     

     

    アイアンモンガー

     


    今回はアイアンモンガーのデザインの魅力を語っていきます。

     

     


    アイアンモンガーはアイアン=鉄という名がついていますが全体はマグマをモチーフとした見た目となっており、名前と見た目の不一致が起きています。

     


    これはアイアンモンガーがデザインされる際に初期の「マグマモンガー」で進められていた事から起きたことで、

     

    頭の火山から流れ出たマグマや左腕の固まった溶岩が強さを表現していますし、

     

    頭部と左肩をつなぐ複数のパイプがモチーフ+機械というサンバルカンの怪人のコンセプトを表しています。

     

     


    このデザインの見どころは腹部にマグマで浮かび上がる日本列島。

     

    これはこの怪人が前作「電子戦隊デンジマン」で未使用となったチズラーという怪人デザインの名残ですが、

     

    どちらにしても日本列島をまるまるデザインに入れ込むという発想の凄さが際立ってますし、

     

    アイアンモンガーでは日本が火山列島であることを象徴しているという意味が出ている点が見事だと思いました。

     

     


    ちなみに「アイアンモンガー」だけでググるとアイアンマンの敵キャラの方が出てくるので、アイアンモンガーを検索する際には注意が必要ですね。

     

     


    それでは。

     

     

     

    にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
    にほんブログ村

     

    にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ
    にほんブログ村

     

     

     

    また、Twitterではブログの更新などの情報をアップしてますので

    フォローよろしくお願いします。

    https://twitter.com/yuukiharuka

     

     


    次回もお楽しみに!

     

     

    SNSでの拡散、お願いします!

    ↓     ↓     ↓ 

     

     

    Comment:
    Add a comment: