<< 狂乱の毒髑髏 | main | 7月の新情報をまとめてみた >>

激走戦隊カーレンジャー第39&40話の感想を語る

0

     

    JUGEMテーマ:特撮・怪獣もの

     

     

    こんにちは、youkeyです。

     

    今日は激走戦隊カーレンジャー第39&40話の感想を語っていきます。

     

     

     

     

    39話は直樹と宇宙生物ビーガーの交流、40話は実とボーゾックのooバットンの交流を描いた話となりました。

     


    39話に登場したビーガーはエグゾスが悪のハイウェイを作るために利用していた宇宙生物で、地球の高速道路を宇宙に運び出すために使用するのと地球の環境でビーガーの増殖のために送り込んできましたが、なぜか地球に郵送され巡り巡って直樹の手に。

     

    グラッチが言うように最初からボーゾックの本拠地・バリバリアンに送ればよかったのにそうしなかった辺りは脚本の都合ですが、

    カーレンジャーの場合そんなにつっこむ点に見えないのはすごいです。

     


    直樹が面倒を見ることになったビーガーを狙うボーゾックの立ち位置は久々に悪の組織らしさにあふれるものでしたし、登場したCCパッチョーネのデザインもビーガーという動物がメインの話なので調教師風なのも今回のエピソードにマッチしてました。

     

     

    話全体は従来の戦隊エピソードにあるものに近い感じになっていましたが、やはりカーレンジャーらしい展開は用意されており、

    ビーガーの虫歯を治すため直樹が入れ歯を製作する場面がいつもらしいカオス展開でしたね。

     


    そこで歯を治したビーガーがしゃべれるようになりますが、かわいらしい見た目とは裏腹に意外と口が悪かったのが印象的でしたし、

     

    身を挺して自分を守ってくれた直樹への恩返しとばかりに火の玉状になり戦ったり、巨大化したCCパッチョーネがポリスファイターを拘束した鎖をかみ切ったりと大活躍。


    ラストは仲良くじゃれあう直樹とビーガーのシーンが映され、ハートフルな気持ちになれる話という印象でした。

     


    続く40話は実とooバットンの交流という39話に酷似した内容ながら、こちらは実がだまされていたという真逆の結果が対比になっていますし、登場するRVロボの特殊形態・浪速スペシャルが見所の話となりました。

     


    ボーゾックから脱走してきたOOバットンは助けてもらった実と意気投合するも、それはボーゾックが仕掛ける作戦の前段階だったという相手の善意に漬け込む作戦を展開。

     

    エグゾスが登場してからボーゾックの作戦も従来の戦隊のような感じのものが増えてきた印象で、この話ではVRVロボは貼り付けにされ、RVロボも両手足が機能停止に追い込まれるという窮地に陥るなどかなりのピンチに追い込まれてましたね。

     

     

    この話の中心は実で、序盤は阪神の必勝祈願のために神社にお参りしたり部屋の中は阪神一色と阪神ファン丸出しというのが明かされましたし、OOバットンにたこ焼きや関西風きつねうどんを進めるなどかなり関西色が濃い印象に。

     

    OOバットンを信用するも最後は裏切られ、本人は気丈にふるまいますが最後に歌う六甲おろしのもの悲しさからは彼の心情を察することができ、なんとも切ないラストでした。

     

     

    この話での見どころはRVロボとVRVロボの特殊合体形態「天下の浪速ロボスペシャル」の登場。

     

    RVロボの胴体にVRVロボの手足が合体した状態で、両ロボの規格や変形の仕方が同一だからこその変則的な合体となっており、

    登場はこの回だけのレアな存在ゆえカーレンジャーの中でも有名なものになっています。

     

    現在ではロボの換装合体は定番という感じですがこのころでは珍しく、これを「戦隊ロボの感想合体の先駆け」という人もいるようです。

     


    もうカーレンジャーも終盤に差し掛かり、次回からは3話連続の話に突入。終盤からかギャグ多めのカ−レンジャーといえどシリアス度が高くなってきましたね。

     

     

    それでは。

     

     

    にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
    にほんブログ村

     

    にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ
    にほんブログ村

     

     

     

    Twitterではブログの更新や特撮関連のつぶやき、イラストアップなどを更新しているので、フォローよろしくお願いします。

    https://twitter.com/yuukiharuka

     

     


    次回もお楽しみに!

     

     

    下のボタンからこのブログの拡散お願いします!

    ↓     ↓     ↓ 

     

     

    Comment:
    Add a comment: