<< 7月の新情報をまとめてみた | main | ウルトラマンZ第3話の感想を語る >>

戦隊怪人デザインの魅力を語る〜シェフ―ドン編〜

0

     

    JUGEMテーマ:特撮・怪獣もの

     

     

    こんにちは、youkeyです。

     

    今日紹介する怪人は、動物戦隊ジュウオウジャーよりシェフ―ドンです。

     

     

    シェフ―ドン

     

     

    今回はシェフ―ドンのデザインの魅力を語っていきます。

     

     

    名前にも「シェフ」や「フード」が入っているように、シェフ―ドンのモチーフは料理で、さらにクラシックな宇宙人のイメージが加えられたデザインとなっています。

     


    頭部のシェフ帽はタコ型宇宙人の形をとってますし、両肩には逆さまにしたアダムスキー型のUFOが宇宙人というイメージから反映されたものとなっており、


    肩の宇宙船の部分はお皿に乗った目玉焼きに見えるのも面白い構成だと思いますし、


    スカート部分がスプーンやレンゲの形になってたり、武器がペッパーミルを模した形状ととっているなどしっかりと「シェフ」を表現した姿に仕上がっています。

     


    シェフ―ドンの元々はパティシエモチーフの怪人アイデアを再構築したデザインだそうですが、

     

    もしパティシエとして登場していたとしたらどんなデザインに仕上がってきたのかを想像するのも面白い怪人だと思いました。

     


    それでは。

     

     

     

    にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
    にほんブログ村

     

    にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ
    にほんブログ村

     

     

     

    Twitterではブログの更新や特撮関連のつぶやき、イラストアップなどを更新しているので、フォローよろしくお願いします。

    https://twitter.com/yuukiharuka

     

     


    次回もお楽しみに!

     

     

    下のボタンからこのブログの拡散お願いします!

    ↓     ↓     ↓ 

     


     

     

     

     

    Comment:
    Add a comment: