<< ライダー怪人のデザインの魅力を語る〜コーカサスビートルアンデッド/ビートルアンデッド編〜 | main | ウルトラマンZ第6話の感想を語る >>

ウルトラ怪獣のデザインの魅力を語る〜凶獣・姑穫鳥(こかくちょう)編〜

0

     

    JUGEMテーマ:特撮・怪獣もの

     

     

    こんにちは、youkeyです。

     

    今日紹介する怪獣は、ウルトラマンダイナより凶獣・姑穫鳥(こかくちょう)です。

     

     

    凶獣・姑穫鳥

     

     

    今回は姑穫鳥のデザインの魅力を語っていきます。

     

     

    姑穫鳥は鳥をベースに人間を融合させた見た目を持つ怪獣で、白い全身はまるで石像を思わせます。

     

    体は女性のトルソーをぶち破って中から鳥の足が出てきたようなデザインになっており、鳥をイメージした頭はくちばしの中から人の顔がのぞくというかなり不気味なもの。

     

    怪獣ではあるもののどこか妖怪じみた印象や雰囲気を持ってますね。

     


    この怪獣の名称の「姑穫鳥」は"ウブメ"とも呼び、こちらは死んだ妊婦が変異した妖怪で鳥の姿で描かれることが多く、

     

    姑穫鳥のデザインもウブメから着想を得たものであると言えますし、石像チックな色合いも生物ではないというのをアピールする狙いがあるのではないでしょうか。

     

     

    それでは。

     

     

    にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
    にほんブログ村

     

    にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ
    にほんブログ村

     

     

     

    Twitterではブログの更新や特撮関連のつぶやき、イラストアップなどを更新しているので、フォローよろしくお願いします。

    https://twitter.com/yuukiharuka

     

     


    次回もお楽しみに!

     

     

    下のボタンからこのブログの拡散お願いします!

    ↓     ↓     ↓ 

     

     

    Comment:
    Add a comment: