<< 仮面ライダーゼロワン第40話の感想を語る。 | main | 戦隊怪人デザインの魅力を語る〜ベームドグラー編〜 >>

魔進戦隊キラメイジャー第16話の感想をかたる

0

     

     

    JUGEMテーマ:特撮・怪獣もの

     

     

    こんにちは、youkeyです。

    今日は魔進戦隊キラメイジャー第16話

    「マシュマロワイアル」の感想を語っていきます。

     

     

     

     

    今回はマシュマロに関する宝路のトラウマに関するエピソードと新魔進マゼランの登場、そしてクセの強いマシュマロ邪面が面白かった話でした。

     


    クランチュラがはまったマシュマロを手に入れるために活動するマシュマロ邪面に対抗するキラメイジャーですが、マシュマロ邪面をみた宝路はなぜか固まってしまいます。

     

     

    それは30数年前に好きな子からのプレゼントを友達に茶化され、それを謝ることが出来なかったことが原因となっており、それを解決するのが今回の話の主題。


    宝路がメインでそこに瀬奈が関わってくるという構成で、宝路がキラキラ輝いてないとキラメイジャーが輝かない事を危惧した瀬奈のキラメイジャーとしての考え方や対応も見所の一つでしたし、

     

    前回の時雨もそうですが、宝路と現行メンバーの2人がメインの話を続けることによって、宝路との融和を図る感じになってますね。

     


    ラストで好きだった子との宝路が仲直りしますが、30数年前と容姿が変わっていない宝路に関してのツッコミはなく、アンチエイジングしていると思いこんでる所が面白かったですし、

     

    容姿が変わってない所を主点に話を進めるのかなと思ってただけに、そこへの言及がラストのわずかな所というのが意外でした。

     

     

    また序盤でのマシュマロ作りに失敗しカチンコチンに凍ってしまったマシュマロから、打撃斬撃が通じないマシュマロ邪面への対抗策を編み出す構成の仕方も上手かったです。

     


    このマシュマロ邪面は名前の通りマシュマロをモチーフにした仮面を被った邪面師というキャラで、マシュマロボディを表す様な腹が出た体型というのがこれまでの邪面師と違う個性を出してますが、

     

    この怪人が一番視聴者の心に残ったのが「不安定な世の中、安定してるのはマダムの体重」というインパクト抜群というかインパクトしかない台詞。

     

     

    なんでマダムの体重が安定しているのかの説明は一切ないものの、ここまで言葉の強さと語呂のよさがそろったフレーズの力は絶大で、ここの印象があまりにも強かったです。

     


    次回はシルバーの魔進ドリジャンのロボ形態・ギガントドリラーがついに登場。初登場と言う事でどの様な活躍を見せてくれるのか楽しみです。

     

     

    それでは。

     

     

    にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
    にほんブログ村

     

    にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ
    にほんブログ村

     

     

     

    Twitterではブログの更新や特撮関連のつぶやき、イラストアップなどを更新しているので、フォローよろしくお願いします。

    https://twitter.com/yuukiharuka

     

     


    次回もお楽しみに!

     

     

    下のボタンからこのブログの拡散お願いします!

    ↓     ↓     ↓ 

     

     

    Comment:
    Add a comment: